むむう

2014/02/23 - ものづくり
文字って、生きてるよね……と、最近よく思います。
なんというか。キャラとか文体とか通り越して、もはや言葉という集合体に何やら人知を超えた生命が宿っている気がしてならない。生ものだし水物だし生き物である。なんぞあいつら。
かといって、完成品が勝手に生き生きしてくれるとかそういうポジティブな意味では断じてない。うまく仲良くならないと何もかも台無しになるというか、予測を超えて容易くぐちゃぐちゃになるというか。ノリに乗れたら躍動感も出ようが…。
作者ごときにはコントロールできない何かがおるよ。もー。もー。

二週間くらいで書けるかなと思ってたあたりに、一ヶ月くらいかかってキーッってなってます。
まだぐっちゃぐちゃだから、ちょっとずつ直すんだい…。わぁいこの趣味ほんと地道ー…。


羽生くんがきれいでかわいくてかっこよかったです。(小学生並みのオリンピック感想)
comment (0) edit
昔のラクガキ | わたしの大好きな

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する