バイオレンスの潤いを

2015/07/11 - かんそうぶん
歳を取るのが異常に怖いお年頃です。
とくに女性にはありがちな時期なのだろうと思います。うーん。
ぜんぜん恐ろしくない人もいるだろうし、怖い人も100人居れば100通りの理由があるのでしょうが、自分の場合は「若さ」以外に無条件で誇れるものを一切がっさいなにひとつまったくもって持っていない気がしてならないので、それがぐんぐん失われている現実が怖すぎる、というケースです。自信が欲しい、と三周くらい回って思春期みたいになってきた、
自分を若いと認識している限りは可能性を信じられるから。なにもなくてもこれからだって思いこめるから。でも今はしらんうちにいろんな可能性が毎日毎日死に絶えてるという強迫観念があって、ごまかし用のオプションが消えてしまって、見てみぬふりをしていたいろんなことに気づかされて、何よりも自分自身に嘘がつけないというか。積み重ねてきたものの薄弱さ、サボった記憶、なにもしなかった記憶が溢れ出して、己に苦しめられる感触とか。よくあるやつがよくあるだけにジワジワとしんどくて、うーん。うーん。となっております。

で。

ここまでは前置きです。

「マッドマックス 〜怒りのデスロード〜」観ました。
 

言いたい事はいろいろありますしもう数えきれないほどの人が大絶賛してるんでしょうが、武装ババア集団がバイクで崖を駆け抜ける様を見せつけられて、「としをとるのがこわい…☆」なんて甘ったれたこと言ってる自分があほみたいでもうなんかヒャッハ——————!!!!
すごかった。生きてた。生命力の塊だった。アドレナリンどばどばで映画観てる間ずっと笑ってた。馬鹿にする笑いでも機知を拾う笑いでもなく、ただただ高揚して笑いが止まらないというすさまじい経験をしてきた。よく言われていますが、予告編やクライマックスの緊迫感が2時間半ずっと続いてしかも飽きなくて観やすいという脅威の映画です。
男も女も老いも若いも全身全霊だった。暴力!爆発!なのにびっくりするほどエンターテイメント!こいつぁすげぇ!絶対に映画館で観た方がいいし2Dよりも3Dで3Dよりも4DXがいいと思う。4DX観てないけど絶対そうだと思う。可能な限り数字が多くて音量がデカい奴で思いっ切り観た方がいいやつ。
もうお年寄りとかお婆さんとかなまっちょろい呼び方をするの逆に失礼な気がしたもの。この強さとたくましさと毅然と胸を張った頼もしさは「武装ババア」と称えるしかないもの。惚れちまうよあの不敵な笑顔。
ストーリーないって聞いてたからアクションと超展開が楽しいやつなのかなって先入観を持っていったらまったくもってそんなことはなかったぜ。分かりやすいだけでストーリーは一切の無駄はなく遊びは十分というすさまじい完成度。字幕読まなくても意味が分かるレベルなので映画普段ぜんっぜん観ない人でも絶対面白いと思う。車でひたすら荒野を走るという超絶シンプルな構図の中に細かなドラマをこれだけ織り込む手腕がちょっと意味わからない…。傑作というのはこういうのを言うのだなあ。R15だけど全人類向けだ。すごい。
Twitterで見つけた秀逸な感想で、「『死にたい…』とか言ってる人が観たら、観終わった途端『殺す!!!』って言ってイキイキと活動的になれる映画」っていうのがあったんですが、それ。私が観に行った時はスタッフロールが始まった瞬間に機敏に席を立つ人がけっこういたのですが、これ飽きたとかそういうのじゃなくて、もうみんな動き出さずにはいられなかったんじゃなかろうかと思いました。後味もすごくよいしね。
あの炎の兄ちゃんが最後の最後までギターに当然のようにしがみついてるあの潔さはなんなんだろう。ギターすごかったよ。火ぃ噴いてたよ。アイツの生き様そのものだったよ。魂が届いたよ。
すごいなー。
生きるってすごいな。素晴らしいな。

いろいろ衝撃でしたが、観終わった直後は「今なら職場にどんな理不尽な電話がきても戦ってみせる」と思ったので、全部ひっくるめて見る人の心に跳ね返ってくるいい映画だったと感じました。
疲れている方には特にオススメしたいです。とりあえずネットで今すぐチケット買って劇場に行ってしまいましょう。もはや後遺症のない良質トリップを約束された合法ドラッグ。”体験”した感触がすごい。
あくまで全人類向けだと思うのですが、さらに私個人の視点で踏み込むなら。こういうのって「男の映画」にされがちだけど、年齢とか仕事とかいろんなことがしんどくなってくる疲れ始めた女子にも意外といいんじゃなかろうか。女子力とかデキル女とか愛されガールとかいつまでも言ってる場合じゃないんだよ。世界は進んでいるのだよ。
老若男女がどいつもこいつも死ぬ気で生きてる世界観に触れて、なんというか。まっすぐ己の魂をもってただ生きてみたいなと思ってしまいました。もーみみっちいこと全部どーでもいいわ。俺を見ろ!!(銀のスプレー構えながら)
comment (0) edit
『オーフェン』完結記念・合同誌出します | モノ捨てよ 部屋に居よう

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する