あけました!

2018/01/03 - ものづくり
今年が楽しい年になりますように!

本当は大晦日にブログを書くつもりだったのですが、パソコンを実家に持って行くのを忘れてしまって中止しました。スマホじゃ長い文章を書けない病なんだ。

大晦日は毎年「今年はこんな年であったなあ」と振り返っているのですが、今は機会を逃したまま新年モードに突入してしまい、どうでもよくなってきました。まあ「ドラクエ11の年だった」で間違いなかろう。

今年もこのブログは細々とやっていく予定です。
長い小説の続きは、製作中ではありますが、プロットというか構想の段階で長引いています。
ですが「コレ考えるほど泥沼に沈んでいくやつだ…」とようやく気づいたので、そろそろ尻に火をつけるべきか…とも思い始めてます。
どのみち、これから仕事が繁忙期だから、表に出せるのはだいぶ先になりそうですが。

次が最終章の予定です。
うん。そうだ。わたしの2018年の目標はこの話を終わらせることだ…
すでに当初の予定より大幅に大幅に大幅に大幅に遅れまくっているので、目標とか言うのも今更なのですが。
どうなるかわかりませんが、とりあえず頑張ってみようと思います。
話がぜんぜんまとまらなくて、「『最終章』→『最後から二番目章』に急遽変更」とか「最終章ではあるけどページ数がいつもの倍」とか、そういう感じになったら笑ってください。もうどうにでもなれだ。

お正月は親戚が老若男女いろいろ実家に押し寄せまくる中、朝とか夜とかのんびりできる時間など、隙あらば大長編ドラえもんの漫画を読んでました。
子供の時から実家にあったので、わたしにとってはドラゴンボールと並んで育ての親なんですけど。さすがにけっこう忘れていたようで。改めて大人目線で読んだらおもしろすぎた。
9冊でタイムアップでしたが、まだあったし、機会あらばまた読みたいな!

今さらすぎることを言いますが、記憶していた以上にとてもちゃんとしたSFでした。
もう上手すぎて何が上手いのかどこがすごいのか具体的なことがよくわからない…。今の僕には理解できない…。
昔の漫画家さんは本当にすごいなー。いや、今がすごくないというわけじゃないんですが。
やっぱり何事も、長く残るものというのは長く残るものなのだなあとしみじみ思いました。

とりとめがなくなってきてしまった。まあ、いつも通りではあるが。
ではでは、今年も宜しくお願いします!
comment (0) edit
こわい | いまだプロットづくり中…

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する