スポンサーサイト

--/--/-- - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) edit

壮絶な銀英伝ブームのあとに

2013/03/31 - かんそうぶん
少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻【初回限定生産】少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻【初回限定生産】
(2013/01/23)
川上とも子、渕崎ゆり子 他

商品詳細を見る

壮絶なウテナブームがやってきて、なんかもう毎日スキマを縫うようにBD-BOX観てます。
ウテナはブルーレイ出たばっかだし原画展やってたしある意味タイムリーだよね!
タイムリーじゃなかったとしても、いつどこで観ても色あせない名作ですけどね!
しかし記事タイトルに反して、銀英も通勤電車で二周目読んでる程度にはいまだアツい。


ウテナウテナ。ほんとに面白いです。だいすき。原画展よかったよー初日にいったよー。セル画の美しさはもちろん、企画書の内容にやたら感動したりして。
ブルーレイいいっすよー。パッケージかっこいいんだよう。もう同じ話何回も観ちゃいます。中毒。
前衛的で難解なのに決してわかりにくいわけじゃなくて、グイグイ心の奥に入ってくるのがすごい。これはたぶんリアルじゃないからこそなんだろうな…。ブッ飛んだ演出や比喩表現が、現実よりも現実なものになってブスッ!と刺さる感じがよいです。本当にブッ飛んでて頭おかしいです。なんで車が地面にたくさん突き刺さってるんだよ…。どうして思いついちゃったんだよそんなの…。
泣けばいいのか笑えばいいのか惚れればいいのかわからんカッコよさ。
後半の野郎どもの脱ぎっぷりとかどういうことなの。
キャラは全員好きです。ウテナがどうしても一番になるのですが…
あとは枝織とか梢とかアンシーとか、底知れない感じの女性にどうしようもない魅力を感じます。あいつら…すげえよ…。樹璃先輩みたいな見た目も中身も美しい麗人が、枝織みたいな人にとらわれてどうしようもないのとか美しすぎる。
あと御影先輩大好き! 未練がましさがとてもよいと思います。
彼の決闘の演出がとにかくパーフェクトすぎて…

なんか最近、版権ものの感想ばっかですねー。
あと久しぶりにピクシブに二次創作2本あげたりもしてました。オタク人生エンジョイジョイしてます。
そんな感じですがオリジナルも一応書いていて、Act4の下書きがようやく終わりそうです。直しがまだなのと、もーちょっと先まで書いてしまいたいのとで、発表にはまだ少しかかりそうですが。

自分がオリジナルを書くようになってから、世の中の創作を見る目もちょっと変わったのが面白いです。
書いたものはいまいち誇れない性質なのだけれど、書くことで鍛えられる感性もあるのだなあと。
comment (0) edit
NEWポメラたん | 気がつけば一ヶ月

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。